FC2ブログ
ウエスティさくらの腎臓病日記♪
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
チッコ検査&血液検査
2010年05月11日 (火) | 編集 |
5月8日(土曜日)

この日、チッコ検査に行きました。
土曜日&狂犬病予防接種の時期ともあって、病院は満員
本当はさくちゃんの血液検査をって思ってたけど、連れて来なくて正解でした(;^^)
で~も、この日もいつものようにはなが一緒に付き添いで行きました♪
ところがこの日のチッコ検査の結果は・・・


比重・・・0.009



今までで一番低い比重・・・
しかもこの数値は、さくちゃんの病気が発覚した時と同じ数値。。
やっぱり手術の影響が出ているのか・・・
でも、チッコ自体は綺麗との事で、まぁ良かったけど。。。


この日は本当に混んでいたので、先生ともあまりお話できず悶々としたまま病院を後にしました。
病院の周りをはなとお散歩しながら、いろいろと考えちゃった。。
でも、はなが一緒に居てくれて、はなの笑顔で救われたなぁ・・はな、ありがとね。。


でも、ちょっと待てよ??この日の朝起きた時、シートにチッコしてたっけなぁ~、あれってめろんかと思ってたけど、もしやさくちゃんか??
起きた時一応さくちゃんお庭にチッコに行ったけど、のんびりお庭に行ったけ。
いつもなら、早く窓開けてー!って慌てて行くもん。
て事は、やっぱり朝イチのチッコじゃなかった???

な~んて考えてても仕方ないので、今日11日、またまたチッコ検査に行ってきました!
取ったチッコを見ても、土曜日よりは濃い目~(←でも色はあまり当てにならないけど^^;)

しかも今日は、さくたんも一緒に♪

今日は平日だし雨だったので、病院に着いたらだーれも居ませんでした。
すぐにチッコを渡して、診察室へ。。

今日は誰を連れて来たのかな~♪って先生♪
今日はさくちゃんですっ!
おー!さくちゃん、久し振りね~。
元気なさくちゃんを見て、先生も喜んでおりました~

まずは体重測定・・・

6.8キロ

手術前も6.8キロだから、膿の溜まった子宮を摘出してるにも関わらず体重が変わってないって事は、プラマイ0だね! ただね~術後は良く食べてくれるから、もう少し増えてるかな?なーんて思ってたんだけど。。
まっ減ってないだけ良しとするかです!

で、いざ血液を採取しようと前足から摂ろうと思ったら、血管が細くて取れないの・・で、後ろ右足から摂ろうとしてもこれまた細い&摂ってもなかなかシリンジに血液が入っていかない・・・
なので、検査センターに出さず、院内で検査しようかって事になったんだけど、院内で検査するにも血液の量が足りないのと、すぐに固まってしまってダメ・・・
なので、後ろ左足から再再再チャレンジ!

後ろ左足は他よりも血管も太く、どうにか血液が摂れました!
ふぅ~。。
そんなさくちゃんだったけど、終始大人しくしててくれて、よーくがんばってくれました!
さくちゃん、ありがとうね!


無事採取した血液は、検査センターに出すので後日郵送。
院内では、貧血があるかどうかだけ検査してもらったのだけど、貧血も無くバッチリでした!


あっそうそう、今日のチッコ検査結果は・・・

比重・・・0.013


ワーイ!上がってた~~(〃^∇^)
やっぱり土曜日のは朝イチじゃなかったんだ~
あ~良かった。。
それにしても、久し振りに0.013だったな~
ここ最近、0.011だったし。。
朝イチじゃないと、随分と違うもんだなぁ。。
いやぁでも、急に一桁になるのもおかしいと思ってたんだよなぁ~
あ~本当に良かった良かった!


それと・・・


乳腺腫瘍が悪性と分かってから、お腹にしこりが無いか気になってました・・
もう心配しないって言ってたけど、やっぱり・・ね・・
今日先生に、さくちゃんのお腹をよーく触ってもらったところ、左側にポツポツ1ミリぐらいのがあるような気がする・・との事。
ポツポツ??

手術で取ったのは右側、新たに見つかったのも右側。
でも、右側のが転移して左に転移するって事はありえないとの事なので、もしかしたら新たに出来たものか、過形成かもしれないとの事。
いずれにせよ、よく観察しておいてね。。との事でした。


姉ちゃんは今、できる限りの事をしてるつもりです。
でももっと出来る事はあるのかもしれないけど、考えたらキリが無い・・・
悪い事を考えても仕方ない。
心配は尽きないけれど、これからも出来る限りの事を精一杯するだけ。
さくちゃんの可愛い可愛い笑顔を守る為に。。。


P1130529_convert_20100511185634.jpg

          へそ天しゃいこぉ~♪ byさくら


さくちゃんのへそ天姿、久し振りに見れました!
とっても嬉しかったなぁ~
さくちゃんの穏やかで健やかな姿を見られる事、何よりも幸せで胸一杯です。。。



あっそうそう!先日姉ちゃんがトリミング行った時、いつもお世話になっている美容院のお兄さんがポツリと・・・
円形脱毛症が治った痕がありますぅ・・とっ!!

えっーーーー!?


お兄さんも、治ったから姉ちゃんに言ってくれたんだそう。。
本当にびっくらしました(; ̄∇ ̄)
さくちゃんの事でいろいろと大変でしたもんね・・と、優しい言葉を掛けてくれて、姉ちゃんてばウルウルしそうになっちまっただ(;^^)

いやぁ~でも、まさかまさか円形できる程悩んだとは、ホントびっくり!!
まぁ確かに悩んで悩み抜いたし、涙が無くなるんじゃ?ってぐらい泣いたしなぁ。。
にしても、姉ちゃんてばそんなに繊細だったの?!(;^^)
けど、さくちゃんの事で出来た円形だもん、勲章ってもんだー♪アハハ・・



残すとこ、後はいっちゃんとめろんの生化学検査。
今週には行けるかな。。
でもって、来週は久し振りのお出掛け~♪
綺麗な藤棚を見に行きます♪
お天気いいといいなぁ~。。



新たな問題・・・だけど・・
2010年04月04日 (日) | 編集 |
今回の手術で、以前からあった乳腺腫瘍と手術中に新たに見つかった乳腺腫瘍を摘出し、病理検査に出しました。
結果は2週間後との事だったけど、2日(金曜日)に病院から電話がありました。

病理検査の結果が出たんだけど・・・と先生。
姉ちゃんはさくちゃんが無事元気に退院して舞い上がっていたので、病理に出した事はすっかり忘れてました。
でも、先生がわざわざ電話してきてくれるなんて、ちょっと変・・・

結果、乳がんだったの・・・


・・・・・・・・・・・・。


頭が真っ白になって、何も口から言葉が出ない・・・あれ?私は今何処にいる???



検査結果を先生が説明してくれたけど、全然頭に入らない・・・かすかに出る声で返事をするのが精一杯・・
でも丁度次の日には腎臓のお薬をもらいに行くつもりだったので、ひとまず明日また伺います・・と言って電話を切りました。


次の日、病院へ。
ひとまずお薬だけもらって看護婦さんに先生とお話したい事を告げると、順番で呼んでくれるとの事。
30分ぐらいして、先生が呼んでくれました。

びっくりしたね・・と先生。
・・・はい・・・

結果表を見ながら先生といろいろとお話しました。
腫瘍は全て切除したし、リンパにも転移は無い、今回の手術は子宮蓄膿症で手術してたまたま新たに腫瘍を見つけてそれが悪性だった、でも、それもこれも手術しなかったら分からなかった事だし、結果手術して良かったんだと思う・・と先生。。
きっとこれは、神様からの思し召しで手術しなさいっ!って事だったんじゃない?とも。。



検査結果を良く見てみると、腫瘍巣内には軽度の壊死、切除縁に腫瘍組織は見られない、乳腺癌は、浸潤性が強く再発や転移が起こりやすい腫瘍であるが、本例は完全切除で脈管浸潤も見られない・・と書いてありました。



落ち着いていろいろと考えてみた。
今回手術した事は、結果悪い物を一掃した!って事なんじゃないかって。
手術の目的はあくまでも子宮蓄膿症だった、でもお腹を開けてみたら新たに乳腺腫瘍が見つかり、しかも悪性・・そして子宮筋腫まで・・
でも全部取った。
先生の言うように、手術して本当に本当に良かったんじゃないかって。

きっとさくちゃんが姉ちゃんに何かサインを送ってくれたんだと思うの。
それに姉ちゃんが答え、さくちゃんも答えてくれた、それで終わったって事なのかもしれない。。
手術しないと、もっと大変な事になるよっ!って教えてくれてたんだ・・・

元々あった腫瘍も、術中の様子で・・って言われてたのに、すごく安定してたから切除できた、新たな腫瘍も切除できた、腎臓の事が一番の気がかりだったけど、事前の血液検査ですごく良い数値だった・・これは偶然なんかじゃない!
いや、偶然でも奇跡でもいい、良い状態で手術して、悪い物を全部取った事が全ての結果なのだっ!!!
じゃないと、何の為にさくちゃんが大きな大きなハイリスクの手術を乗り越えてくれたのか、意味無いじゃないっ!


そう簡単にくたばってたまるかっ!!って事!!
姉ちゃんだって、そんな柔にさくちゃんを育ててないわいっ!!!!


もうここでこの事を書いたから、転移だの再発だのの心配は一切しません。
だってそうなる手前で免れたんだし。
・・・でもね、こう思えるようになるまで、それはそれは・・ね。。。
現に、今日お散歩から帰ってくるのを、いつものように窓際で待っててくれたさくちゃんに、泣きついちゃったし。。
ごめんね、さくちゃん・・今日だけ許してね・・・

でももう明日からは泣かないよっ!!
さくちゃんの可愛い笑顔をずっーーーと守っていくんだっ!!!


今日もさくちゃん、朝晩ともしっかりご飯を食べたのでした♪



さくちゃん、大大大好きだよ。。。





元気に退院しました!
2010年03月26日 (金) | 編集 |
今日の夕方、さくちゃん無事元気に退院しました!

もう、胸いっぱいです・・・

いろいろと書きたいけど、しばらくの間さくちゃんとみんなと一緒にゆっくり過ごしたいと思います。。




さくちゃん、本当に本当に良くがんばってくれたね・・・ありがとう。。。

今日のさくちゃん♪(入院1日目)
2010年03月25日 (木) | 編集 |
昨日の夕方、さくちゃんの面会に行ったわいいけど、そんなさくちゃんの姿を見てしまったせいか、いろいろと考えてしまって寝れませんでした^^;
夜中とか急変したらどうしよう・・とか、ちょっと震えてたけど、寒さ対策はちゃんとやってくれてるんだろうか・・
とか、下痢をしたって言ってたから、それが酷くなってたら・・とか、もう全然いい事考えられなくて。。。

入院て言っても、別に先生が付きっきりで診ててくれる訳じゃないでしょ?
あー、昨日泊まらせて下さいっ!!って言えばよかった・・なーんて事も^^;


でもね、手術は成功して、さくちゃんもがんばってくれた、はな達を見て立ち上がったさくちゃんの強い生命力・・だから大丈夫なんだ!って、何度も自分に言い聞かせたんだけどねぇ・・
せっかくがんばってくれたのに、これじゃぁ先生にもさくちゃんにも申し訳ない。。。
あーホント情けないや・・・


今日、午前中の診察が終わった頃を見計らって、病院に電話しました。
麻酔からはもうすっかり醒めているから、昨日よりは全然普通だそう。。
ご飯も少し食べたそうです!(姉ちゃんが持って行ったご飯)
下痢も昨日の一度きりで止まったそうです。
痛みはまだあるみたい。。。


ひとまず安心しました。。
まさかご飯も少しとは言え、食べてくれたとは~~~!


先生も、なるべく明日には退院させてあげたいとの事なので、今日あまり食べないようなら流動食をあげるって言ってました。
明日の午後にでも退院できるといいな。。。

あっ、姉ちゃんが持って行ったご飯、冷蔵庫に入れてくれるようお願いしたけど、あげる時温めてくれたかなぁ?
そこまでしない?^^;
もしかしたら少し温めてくれたら食べたかもしれないんだけど。。。
それか、スプーンで少しずつあげてくれるとか・・さすがにそこまでやってくれないか^^;



今日は面会止めておこうかなぁ。。
昨日先生が言ってたみたいに、今日行ったら絶対帰りたがっちゃうもんね・・・
あと一日がんばってね、さくちゃん・・・




昨日父ちゃん帰って来た時、姉ちゃん丁度用事で出掛けてたんだけど、母っちが無事終わった事を告げたらしく、
姉ちゃんが改めて報告しようとしたら、もう聞いたからあっち行って!って言うのっ!
でもね、きっと父ちゃんは姉ちゃんが泣きながら報告するのを見たくなかったんだと思う、てか、面倒臭い?^^;
夜、ポツリと父ちゃん、さくたん、寒くないかなぁ・・とか、もう寝たかなぁ・・とか、言ってました。。
手術前日の夜も姉ちゃんの居ない所でさくちゃんに、さくちん、明日がんばるんだよ・・父ちゃん付いてるからね・・
って言ってたの見て、ちょっとウルウルしちゃった。。

この所さくちゃんの体調があまり良くない事知ってたし、父ちゃんが帰ってくる時にはいつも寝てたさくちゃん・・
寝てる姿しか見てなかった父ちゃんだったし、痩せたことも知ってた父ちゃん。。
口には出さないけど、内心は心配だったんだね。。ありがとよっ、父ちゃん。。



昨日の夜は、さくちゃんの無事手術成功に人間達はお寿司を食べましたー♪
父ちゃんはお寿司が大好きなので、ワーイ!今日はお寿司だー!でも何で?と言うので、さくちゃんの無事手術成功祝いだす~~♪って言うと、ふ~ん。。それだけかいっ!
でも、いつになくウマイ!ウマイ!を連発してました。ププ

姉ちゃんは、↑のごとくマイナス思考だったので、お寿司が喉を通りませんでした^^;アハハ・・・




どうか明日、元気に退院できますように・・・



無事終わりました!!!
2010年03月24日 (水) | 編集 |
さくちゃんをお願いしてからどうにか帰ってきた午前中・・・
家に帰ってきてもやる事あるのに、全く何もやる気しなかった・・・
はな達と何もしなくても、ただ一緒に居てくれるだけで気持ちが落ち着いた。。。

そろそろ終わったんじゃないかなぁ・・と思う時間になっても、一向に電話が来ない・・
家の中であっちウロウロ・・こっちウロウロ・・・
はな達が不思議そうな顔で見てたっけ。。
何かあったんじゃないか??って、電話が来るまで全然良い事を考えられない・・・

4時ちょっと前、電話が鳴る!!!
深呼吸を2回して・・・・

無事終わりました~♪

と、先生の明るい声。。。
いろいろと聞かなきゃいけないから、ここはひとまず涙はグッと我慢我慢!


手術中もすごく安定していたんだそう。。。
がっ!!お腹開けてびっくり!!ナント、子宮筋腫が3つもあったと!!
それと、一番上の乳首にあった乳腺腫瘍も切除したとの事。。
この腫瘍は、一応良性と言われていたし、大きくなる事もなかったのでまぁ安心はしていたんだけど、取るか取らないかは、術中の様子で判断するって言われてました。
そしてまたまたナント!この乳腺腫瘍も、目に見えない所にポツポツあったんだそう・・・
でもこれも全て切除したとの事。。ホッ。。。

先生との電話を切った後、待ってましたかのように溢れる涙涙・・・
自分の嗚咽の酷さに息ができなくなって、窒息するかと思った^^;


で、電話をもらった時にはもう麻酔から醒めてはいたんだけど、まだポヨ~ン状態だったので、夕方にでも面会に来たら?と言われました。
逆に明日になると完全に醒めてるから、面会しちゃうと帰る気マンマンになっちゃうし、今日の方がいいかも・・って。。
なので、夕方6時頃、はな&いっちゃん&めろんを連れて、さくちゃんに会いに行ってきました!


3ワンズ連れてきたから、先生もちょっとびっくり^^;
入院室に入ると、さくちゃん居ました・・・

はな達の姿を見ると、すぐに立ち上がるさくちゃん・・・
クーン、クーン・・と、今までに聞いた事ない声を出すさくちゃん・・
もう姉ちゃんダメでした・・・一気に涙涙・・・

良くがんばってくれたね・・ありがとう、さくちゃん・・と何度も何度も言いました・・・
扉の入り口にお顔を近づけてくるさくちゃんを、姉ちゃんは指を入れて何度も何度もナデナデ・・・
はな達もすぐにさくちゃんの側に行き、さくちゃんもニオニオ確認・・・
でもすぐにはな達はさくちゃんの側を離れちゃいました。。。
居られなかったのかな。。。

あまり長い事居るとさくちゃん疲れちゃうので、ものの5分ぐらいで出ました・・・


痛み止めは入れているけど、でもやはり多少は痛みがあるとの事。。
もう少し、もう少しがんばってね、さくちゃん・・・



やはり2日間は入院だそうです。
その間、少しでもご飯を食べてくれるといいんだけど。。。


そして、取り出した子宮を見せてもらいました。←そうゆうのは平気な姉ちゃん^^;
膿の溜まり具合は、すごく一杯でもなかったんだそう。。
酷い子になると、子宮がアメリカンドックぐらいになってるとか。。
筋腫も見せてもらったけど、小指の頭ぐらいのが3つありました。



さくちゃんにはいっぱいいっぱい辛くて痛い思いをさせてしまったけど、でも、今回手術して良かったと思います。。



術中の事も心配だったけど、麻酔からの目覚めもすごく心配だった・・・
でも、しっかり立ったさくちゃんを見て、さくちゃんの強い生命力を実感しました。。。
帰りの車の中、止まらない涙・・・
マズイ、ドンドン出てきちゃう・・・
さくちゃんがどんなにがんばったかと思うと、もう・・・
丁度みぞれが降ってきてたので、自分の涙とみぞれで視界が超ー悪い。。。
はな達乗せてるし、ちゃんと運転しなきゃ!と、ホッペをつねりながら帰ってきました。。
そして、母の顔を見てはまた涙涙・・・母ももらい泣き・・・




あともう少し、がんばってね!さくちゃん!みーんなでお迎えに行くからねっ!!!
退院の金曜日は、丁度お天気も回復して暖かいみたい。。
さくらさく・・だね、さくちゃん♪



さくちゃんの事応援して下さった、Mちゃん、Aちゃん、Nちゃん、Jママ、本当に本当にありがとうございました