ウエスティさくらの腎臓病日記♪
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


膀胱炎?
2009年10月08日 (木) | 編集 |
ですね。。
うちのワンコ達はお外大好きっ子なので、すごーく退屈で可愛そう。。
台風、キュィ~ンと方向転換してくれないかなぁ。。。

昨日(6日)の朝ご飯はさくちゃんペロリと食べたんだけど、夜は全くの食べましぇんっ!
あれぇ~~~?!
一切口を付けませんでした。。

久しぶりのプイッ。。

念のため、シロップを15ccあげました。
でもね、姉ちゃんがお菓子を食べようとすると、ササッー!と側に来るし、キッチンで何かやってると床に何か落ちてないかニオニオ・・・
お腹空いたの??
でも何もあげませんでした。

そして今日(7日)、実は姉ちゃん、2日前から腰を痛めてしまって、午前中はなるべく安静に過ごしてました。朝7時、父ちゃんを送り出して、その後横になってんだけど10時頃メーカーの人が荷物を運んできたので、倉庫へ案内・・・その後しばらくしたら、さくちゃん嘔吐・・・

茶色っぽくて、ドロッとしたもの・・・
あれ?さくちゃんどうした~~~?!
その後は黄色い泡を一度だけ嘔吐。。

でもね、いつもさくちゃんが気持ち悪い時の症状とはちょっと違う。
本当に気持ち悪かったら、シロップあげても落ち着くまで時間掛かるし、ウロウロして寝られないし。
今日は2度出したらスッキリしたみたいで、その後はケロッと。

昨日夜ご飯を食べなかったのは、やっぱり何かあったんだね・・・

で、いつもは朝6時にクレメジンあげて、朝ご飯は10時~11時ぐらいにあげるのだけど、今日は吐いたし、昨日の調子だと食べる気配も無さそうだし・・って事で、朝ご飯の時間を大幅にずらして、午後1時30頃にあげてみた。(他の子達も連帯責任^^;)
すると、ペロリ!
(;^^)あれれ?
しかも、いつまでもお皿をペロペロ~
大丈夫そう??



実は先日のチッコ検査の時、またうっすら潜血があると言われたのです。
えー!?また膀胱炎?!って言ったら、でもその割には菌も少ないから、そうとは断言できないんだけど・・って。
確かに綺麗なチッコとは言われたけど・・・
ひとまず先生は様子見てみよう・・って言ったけど、もしや膀胱炎の成り始め?!


悶々と考えていては仕方ないしどうにもならないので、、膀胱炎の為の判断をするにはやっぱり朝イチのチッコじゃないとダメなのかと思ったので、先程病院に電話してみたら、先生は今手術中との事。。
午後の診察の4時過ぎなら確実にお話できますので・・と看護婦さんに言われました。

朝ご飯を食べた後のさくちゃんの様子を見つつ、午後4時半、再度病院に電話。
いろいろと状況をお話すると、昨日の夜あげたシロップと、今日2回吐いた事でスッキリし、朝ご飯は食べたのであれば、今回は胃腸の方が気持ち悪かったのかもしれないね・・との事でした。
膀胱炎の検査も、できれば朝イチの方がいいみたいだけど、でも普段のチッコでも検査は可能との事でした。
今度は金曜日(9日)にチッコ検査なので、今日明日でシロップをあげて、ご飯も普通に食べるようならひとまず金曜日の検査で大丈夫でしょうとの事でした。
ひとまずホッ。。
先生とお話すると、やっぱり落ち着くなぁ~。。
てか姉ちゃんも、ご飯を食べてくれてひとまず安心したんだぁ~。。


でもね、前回膀胱炎になった時、さくちゃんがどれ程辛かったか・・・また同じ思いはさせたくないっ!!
金曜日の検査でまた潜血が出たら、すぐに抗生剤を処方してもらおう。。


てゆうか、実は今日はさくちゃんだけではなくて、いっちゃんも朝から2度程吐いてる(黄色い泡)のです(;^^)
・・オイオイ、みんなどうした?

季節の変わり目、温度差、久しぶりの長雨・・・・そうゆうのも影響があるのかも・・ワンコは繊細だもんね。。。


最近のさくちゃんご飯♪

P1110154_convert_20091007210312.jpg

五穀米・小松菜・小豆・生シャケ・さつまいも・納豆です。

あっそうそう、須崎先生の栄養スープのもとって、やっぱりいいのですね~
メルマガ購読をしているのですが、どうして栄養スープのもとがいいのかって事が詳しく書いてありました。
このスープは、ペプチドになっているから腸内で吸収されやすいんだそうです。
元気な時は消化とゆう作業は全然問題なくできる事だけど、体調が悪い時にはすごく負担な作業なんだそう・・・
体の何処かが悪い時、そこを治そうと食欲を抑えて、修復の作業に回す・・一杯食べて元気に!って事は、逆効果な時もあるそうです。。
そこで、元気な時もそうでないときも、消化にたくさんのエネルギーを使わなくてもいいように栄養を摂れたらって考えられたのが、栄養スープのもとなんだそうです。

悪い所を治そうと食欲を抑える・・って所、なるほどな~って思いました。
食べたくない時は、そうゆう時もあるさっ♪・・って思う事が本当に大切なんですね、これはさくちゃんだけじゃなくて、他の子達にも言える事。。
食べる事もすごく大事だけど、時にはお休みする事も大事



あっそれと今日の夜ご飯、さくちゃん完食しました~♪
良かった。。


台風、明日は関東直撃みたいです
みなさま&みなワンが無事に過ごせますように。。。






















コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
コロたすさん,初めまして、ミッチです。
みゅうさんにクレメジンの事を相談したら、コロたすさんのブログを覗いて見たらと紹介して頂いたので,お邪魔させて下さいね。

今年の夏に腎不全の疑いがあると言われてから、現在週に2回皮下点滴を受けています。
先生からは他に腎臓の療法食とか活性炭の説明をしてもらいましたが、取りあえずBUNの値を下げるには点滴が一番との事で,まだ活性炭は使っていません。

ですが、活性炭を使ったほうがいいという検査の結果が出た場合に備えて、心の準備と予備知識を持つぐらいの事はしておいたほうがいいかなと思いコメント欄を利用させて頂きました。

そこでお聞きしたいのですが、クレマジンのサイトでは食の細い子は避けるようにとか、便秘がちになる心配があると・・これはネフガードにも言えるみたいですが・・・書かれているので
実際に使われていての感想を是非教えていただいきたいと思っています。

使用回数ですが、先生は一日2回とおっしゃってましたが、コロちゃんはどんな感じですか?
時間のあるときで結構ですので、教えて頂ければ有難いです。



2009/10/12(月) 10:58:15 | URL | ミッチ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/14(水) 10:14:54 | | #[ 編集]
◆ミッチさんへ~◆
お返事がすっかり遅くなってすみませんでした。。
コメントを拝見すると、コロたすさんのブログと間違えておられるようですが・・・
でも、再度コメント頂いたので、間違いでもなかったのかな?と複雑です~^^;

みゅうさんから、こちらのブログを紹介されたのはすごーく光栄なのですが、
とは言っても、私もクレメジンについてはお恥ずかしいながらあまり詳しくないんです^^;
お返事もしていいものか悩んだのですが、でもせっかくなので少しお話させて頂きますね~

うちのさくらも今年5月の血液検査で、BUNとクレアチニンの数値が規定の3倍近い数値で腎不全が
発覚し、クレメジンとACE阻害剤の服用を開始しました。
点滴はまだ一度もやってません。
これらの服用で、1ヶ月で数値がほぼ正常に戻ったので、効果はあったんだな・・って思います。
私もクレメジンをあげると便秘になる・・と聞いた事はあったのですが、かかりつけの病院の先生は、クレメジンによって便秘になる事は殆ど無くて、水分不足や脱水によって便秘になってしまうとの事でした。
腎不全になると、お水をたくさん飲むようになりますが、でも決してお水の制限はしてはダメ!ともおっしゃってました。
最初私も、さくらの運子が少なくなった気がしたので、やっぱりクレメジンのせいだー!なんて思ってしまいましたが、でも良く考えてみると、いくら今は食欲があっても、元気な時に比べたら食事の量も減っているのだから、運子の量が減るのも当然なんですよね^^;
それと回数ですが、うちも一日2回あげています。

と、こんな感じです。。
全然参考にならなくてごめんなさい。。
でも、ミッチさん解決されたようなので、安心しました。。
私もさくらの病気が発覚した時、不安で一杯だったのですが、みゅうさんのブログに出会って、他の方のコメントを参考にさせてもらったりと、すごく励まされました!
毎日が一喜一憂な日々だと思いますが、お互い笑顔で過ごしましょう♪
ミッチさん、ミッチさんのわんちゃん、がんばって下さいね!!私も影ながら応援させていただきます♪
でも、がんばり過ぎはダメですよー♪
遊びに来て頂いてありがとうございました♪


2009/10/15(木) 12:23:58 | URL | ひより姉ちゃん #Xlf.8pIU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/17(土) 14:26:37 | | #[ 編集]
◆鍵コメさんへ~◆
鍵コメを使って下さったので、あえてお名前を↑のようにしました^^
でももしまた遊びに来て下さる時には、是非是非堂々と名乗ってくださいませね~♪

いえいえ~♪今回の事は全然お気になさらないで下さいね♪
間違えは誰にでもあるし、私だって超~~おっちょこちょいなので(≧∇≦*)
私の方こそ間違って訪問されたのに、お返事書いた事がおせっかいにならないだろうか・・って
心配してました。。
こちらこそ、快く受け止めてくださって感謝感謝です♪

鍵コメさん、私も鍵コメさんと同じですよ。。
さくらが腎不全と診断された時、腎不全て何??BUN?クレアチニン??、あげくには、腎臓って何??でした^^;
目の前が真っ暗になって、病院で大泣きして取り乱し、生きる気力が無くなりました・・・
その点鍵コメさんは、ご愛犬が腎不全と診断されて、それはそれは悲しみに暮れたことと思いますが、
でも奮起されて、ご自分であれこれ調べようとされたことはスゴイと思いますよっ!
私より全然しっかりされてます♪

さくらの場合は比較的早期発見だったので、先生に叱咤激励され、私も腎不全については全然無知だったので、あれこれ自分で調べるようになったり、みゅうさんのブログや他の方のブログを参考にさせて頂くなりと、今に至ります。。

どんな事も経験してみないと分からないことってありますよね。
ましてや、自分の愛犬の事となれば、そりゃぁもう必死になるのは当然です!
大切な大切な家族ですもんね♪
私も最初は心に余裕が持てなくて、頭がおかしくなるのではないか??と思った程です。
でも、ワンコは一年で4歳(4年)歳を取りますよね、半年で2歳(2年)・・人間より遥かに早いスピードで歳を重ねて行くワンコなんだもん、病気でも病気じゃなくても、ホント毎日笑って過ごさないと損だし、何よりワンコに申し訳ないっ!って思うようになったら、不思議な事にスッ~っと肩の力が抜けましたよ♪
神様が、ワンコには10年ちょっとの命しか授けなかったのは、きっと素敵な飼い主さんと濃密な時間を過ごす為♪とも思います。。

鍵コメさん、愛犬が病気になったら、余裕も無くなって取り乱すのは私を始め、愛犬を愛する飼い主さんなら誰でも一緒です!
だからどうかご自分を責めないで下さいね。。
こんなへっぽこブログですが^^;鍵コメさんの息抜きになってくれたら嬉しいです♪
私もまだまだ初心者です!焦らずゆっくり、行きましょう!
何だか長々と偉そうな事すみませんでした^^;
遊びに来て頂いて嬉しかったです♪ありがとうございました★

あっ、腰、大分良くなりました~ありがとうございまーす^^;









2009/10/20(火) 22:08:43 | URL | ひより姉ちゃん #Xlf.8pIU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。