ウエスティさくらの腎臓病日記♪
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モモの子宮蓄膿症発覚から診察まで。。
2010年10月26日 (火) | 編集 |
とりあえず・・・
昨日(25日)無事手術が終わりました。。
とってもとっても嬉しい。。。



子宮蓄膿症では?と思ったのが、24日・・
その2日前ぐらいから、モモの様子がいつもと違いました。
モモは日中お外で過ごし、夜はお家の中なのだけど、最近庭に出した途端クンクン言いまわって、全然落ち着かない・・・
極めつけは、姉ちゃんが出かけた時。
帰ってきたら母っちが、モモ、やっぱりおかしいよ!ちょっとボケが来たのかなぁ?あんたが買い物に行った後、
ずっーと遠吠えしてたんだよっ!って。
えーーーーーー?!
モモにしたら姉ちゃんは、母っちや父ちゃんに比べて断然怖い存在^^;
そんな姉ちゃんに遠吠え???

これはきっと何かある!と思い、モモの顔をじっーと見ると、何か訴えているような・・
顔つきもいつもと違う感じもしました。
どこか痛い所でもあるのかも!と思い、体を隅から隅までよーーく触って陰部を見たら、あれ??
見た途端すぐに分かりました・・・これだ・・・

陰部に着いていた膿らしき物を手に取りよーく見て匂いを確認・・
間違いないと確信しました・・・

気付いた時は土曜日で、しかもお昼過ぎ。。
土曜日は午前のみの診察だから、あーもう病院は終わってる~~~!
でも時計を見ると丁度12時だったので、もしかしたらまだ先生電話に出てくれるかもっ!!
と思いダメ元で病院に電話!
看護婦さんが出たので事情を話すと、今最後の診察中だから後10分後ぐらいに電話下さい・・との事でした。
・・ホッ・・ひとまず先生電話に出てくれる・・

そして10分後再度電話すると、先生が出てくれました。
先生~~~!
尋常じゃない姉ちゃんの声に、先生びっくり^^;
しかも、さくちゃんに何かあったと思ったみたい^^;;
で、モモの事を伝えるとすぐに診てくれるとの事!!良かった~~~!
焦る気持ちを押さえながら、すぐさまモモと病院へ・・・

この時ね、モモ、すごい勢いで門扉から出て家からちょっと先の駐車場へまっしぐら、乗って!と言わなくても自分でサッ!と乗ったの。。
でもね、変だな?って思った時から、この行動はあったの・・・
先にはな達の散歩に行く時も、いつもなら私は後ね~って分かっているのに、最近はすんごい一緒に行きたがって・・姉ちゃんが出かける時もそう、私も行くーー!って言わんばかりに行きたがって・・・
きっと病院行きたかったのかもしれないね・・・
ごめんね、モモ・・早く気付いてあげられなくて本当に本当にごめんね・・・

そんな自分が本当に情けない・・気付いてあげられなかった事が本当に申し訳なくて・・モモは辛くて辛くて必死で訴えていたんだよね・・
運転中、泣きながらモモに何度も何度も謝りました・・・


病院では先生がスタンバイしててくれて、すぐに診察。。
先生も診るなり、あぁそうだね・・って。。
膿の溜まり具合を見る為に、エコー診察。
幸い発見が早かった事もあって、それほど溜まっていませんでした。
さくちゃんと同じ開放型だったのも良かったみたい。
今日は手術できないけど、月曜日手術しようね・・って事で、この日はひとまず痛み止めと抗生剤の注射をして、
日曜日の分の抗生剤を頂いて帰ってきました。

ホント、診察してもらえて良かった。。。
先生には本当にいつもお世話になりっぱなしだ。。。


モモも少し安心したのか、帰りの車の中では寝ていました。。ホッ。。
姉ちゃんも少し安心。。。


手術の時、前から気になっていた乳腺にあるしこりも取ってくれるようお願いしました。
以前に診察はしてもらっていて、大きさも変わらなかったのでひとまず様子見って事になっていました。
それと、ついで?なので、耳血腫も手術する事に。。


子宮蓄膿症で痛みや不快感もあったろうし、不安な気持ちもあったんだと思います・・・
あんなモモ、ホント今まで見た事なかった・・・
モモ、とってもとっても辛かったね・・・
ボケたんじゃないっつーのね^^;
実際、お庭にいる時はそりゃぁもう落ち着きなかったけど、お家に入るとピタリと落ち着いてぐっすり眠ってたっけ。。


例え誰にも構ってもらえなくとも、はな達にガウガウされようとも、みんなと一緒にいるのが誰よりも一番大好きなモモ・・お家の中に居ることで心も体も安心できたんだね・・・
そして誰よりも一番優しいモモ・・本当に本当にごめんね・・

姉ちゃん、飼い主失格だ・・・


そして昨日、無事手術が終わりました。。
術後の事は次の記事へ・・・








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。